VitalDevelopmentJapan発信各種情報
by VD-JP


カテゴリ:VDスクール( 2 )

2013年第二期スクールプログラム

2013年1月より第二期スクールが始まります。
只今、スクール生大募集中!
1月からスタートしていますが、3月からのスタートもOK!!
必ずティーチャーになる!という目的がなくても大丈夫。
バイタルダンスが大好きになったら、スクールに入って一緒に学びましょう!!

スクール生になる人たちは・・・・
・バイタルダンスティーチャーになりたい人
・バイタルダンスを通して自分を高めたい人
・バイタルダンスを深く学ぶことで、自分の仕事に生かしたい人

現在は20代~50代の男性女性、会社員、セラピスト、ヨガティーチャー、コーチ、ボディーワーカー、主婦など様々なタイプの人たちがスクールに入校しています。

スクールに入ると・・・
・ムーブメントワーク(踊り、実践のパート)のほかに、レクチャーを受講します。生物学や身体心理学、ブレイントレーニング、シャーマニズム、など様々な側面を学びます。バイタルダンスで体験したことがどういうことだったのかが分かり、理解が深まります。
・テキストを受け取ります。
・スクール最終段階に入ると音楽とエクササイズのリストを受け取ります。

スクール生になる特典は・・・
・VDジャパンが主催するパトリシア来日ワークショップのスクールプログラム以外のワークが割引もしくは無料で受けることができます。
・全スクールプログラム修了後のパトリシア来日ワークショップの参加費が割引になります。

たくさんの喜びと繋がりがいっぱいのスクールです☆

お問い合わせは inquiry@vd-jp.com
詳細はこちら
http://vitaldevelopment.jp/school/index.html

b0192086_13464711.jpg

[PR]
by VD-JP | 2013-01-29 13:20 | VDスクール

バイタル デベロップメント ティーチャー養成スクール

※For non Jananese speakers;Please click the translation botton under left side for your language.

Vital Development Patricia Martello Method School of Japan
バイタル デベロップメント ティーチャー養成スクール2011年5月スタート!!!

詳細はこちらへ http://vitaldevelopment.jp/school/

スクール第一期 初回スケジュールと詳細
5月 May
1. Structure &Components of Vital Development VDの構造と構成
2. Life Experience 生命の追体験メソッド

5月27日(金)May27(fri))6:00pm to 9:00pm  セミナー1 Seminer 1
5月28日(土)May28(sat)10:30am to 7:00pm ウィークエンドクラス1 Weekend1
5月29日(日)May29(sun)10:30am to 7:00pm ウィークエンドクラス1 Weekend1

6月 June
3. Biological, Physiological and Psychological basis of VD 生物的心理的経験とVDの構造(解剖生理心理学とVD)
4. Identity : Integration &Regression アイデンティティー(アイデンティティーとトランス)

6月2日(木)June2(thur)6:00pm to 9:00pm セミナー2 seminer 2
6月4日(土)June4(sat)10:30am to 7:00pm ウィークエンドクラス2 Weekend 2
6月5日(日)June5(sun)10:30am to 7:00pm ウィークエンドクラス2 Weekend 2

開催場所
セミナー・・・ 梅が丘パークホールhttp://www.setagaya.co.jp/kuminkaikan/umegaoka/access/index.html
〒156-0043 東京都世田谷区松原6-4-1
ウィークエンドクラス・・・ピラミッドセンター http://asumikmi.blog9.fc2.com/blog-entry-1.html
〒409-0503 山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113

クラスタイムスケジュール
セミナー・・・講義6:00pm to 6:30pm ムーブメントワーク7:00pm to 9:00pm
ウィークエンドクラス(土・日)講義10:30am to12:30pm ムーブメントワーク1:30pm to 7:00pm
※ムーブメントワークの時間は一般参加者が参加し、共にVD実践をします。

受講料
第1回目78,600円(1年目年会費10,000とクラス費68,600円)
クラス費内訳:1ウィークエンド ムーブメントワーク19,800円+講義10,000円×2(ウィークエンド)=59,600円
1セミナームーブメントワーク3,500円+講義1,000円×2セミナー=9,000円

*全クラス一括支払いと月ごとの分割支払いもあります。

お問合せはこちら
inquiry@vd-jp.com
お申込みはこちら
http://vitaldevelopment.jp/application/

*****************************************
******************************
Vital Development ティーチャー養成コース
概要
このコースでは実際のVital Developmentのワークショップ(ウィークエンド&イブニングワークショップ)に合わせて基礎的な理論からその効果を生み出す手法、ワークショップの組み立てまで実践的に学び、最終的にVital Developmentティーチャーとしての資格を得ます。
また、このコースを受講することでワーク ショップの体験をより深く自分に浸透させ、よりパワフルで日常的なものにしていく効果も あります。
※ティーチャー養成コースの講師は、バイタル デベロップメントの創始者であるPatricia Martello(パトリシア マルテーロ)。
※このティーチャー養成コースは、Vital Development国際連盟による日本における唯一の正規コースです。
※このコースを修了するとティーチャーコース修了証が授与されます。

<単位数>ウィークエンドクラス21単位、セミナー9単位、スーパーヴィジョン8単位

ウィークエンドクラスとは・・・
土、日に行う半日ワーク。講義+ムーブメントワークの構成です。 ムーブメントワークの時間からはスクール生以外の一般参加者が入ります。
セミナークラスとは・・・
平日夜2時間半のクラスです。講義+ムーブメントワークの構成です。
スーパーヴィジョンとは・・・
生徒の実際のクラス作り(実習段階)を講師パトリシアが評価、アドバイスします。

ティーチャーコース全体のスケジュールと流れ

第1回目:
2011年5月最終週と6月第1週
ウィークエンドクラス2回4単位、セミナー2回2単位
第2回目
2011年9月最終週と10月第1週
ウィークエンドクラス2回3単位、セミナー2回2単位
第3回目
2012年1月最終週と2月第1週
ウィークエンドクラス2回4単位、セミナー2回2単位
第4回目
2012年5月最終週と6月第1週
ウィークエンドクラス2回4単位、セミナー2回2単位
*ここまでのクラスをすべて受講し、論文提出し、試験に合格すると、実習生としての一般向け少人数短時間クラス作りを始めることが出来ます。
第5回目
2012年9月最終週と10月第1週
ウィークエンドクラス2回5単位、セミナー1回1単位、スーパーヴィジョン2回2単位
*ここまでのクラスをすべて受講し、論文提出し、試験に合格するとウィークエンドワークショップやスペシャルクラス(子供向け、障害者向け等)作りを始めることが出来ます。(実習段階)
第6回目
2013年1月、2月
スーパーヴィジョン6回6単位
*ここまで修了するとバイタル・デベロップメント ティーチャーコース修了証が授与され、正式に認定されます。
※スクール生にとってよりよい学びの環境作りをするために、日程等変更をする場合があります。

スクール費用と支払方法
クラス費(ウィークエンドクラス、セミナー)と年会費のお支払いは、下記1~3のいづれかよりお選びいただけます。スーパーヴィジョン料はスーパーヴィジョン(実習)段階の際に料金が決定し、その際のお支払いとなります。
1.クラス開催ごとの支払い
第1回目78,600円(1年目年会費10,000とクラス費68,600円)
第2回目68,600円(クラス費)
第3回目78,600円(1年目年会費10,000とクラス費68,600円)
第4回目68,600円(クラス費)
第5回目64,100円(クラス費)+スーパーヴィジョン料別途
第6回目年会費10,000円+スーパーヴィジョン料別途
2.クラス・年会費一括払い(スーパーヴィジョン料含まない。)
331,650円(クラス費と3年分年会費合計368,500円の10%オフ)
3.月ごとの支払い
ひと月につき16,000円(24回払い。スーパーヴィジョン料含まない)
(クラス費と3年分年会費合計368,500円の5%増し)

*スーパーヴィジョン料160,000円~230,000円程度(来日数、支払方法により金額が決定します。)

※万が一、事故等やむをえない事情により受講できなかった場合、その分の単位をカバーするための補講が行われることがあります。その際には個人セッションや小さいグループでの受講となりますので、納めていただいた受講料以外の料金がかかります。ご了承ください。
※納めていただいた受講料の払い戻しは承れません。別の機会のワークショップへの振り替えなどで代えさせて頂きます。

お申込み・お問合せ

お問合せはこちら
inquiry@vd-jp.com
お申込みはこちら
http://vitaldevelopment.jp/application/
[PR]
by VD-JP | 2011-02-12 17:13 | VDスクール